採用情報、BLOG 採用情報、ブログ

脳MRIドックの特徴、費用、オススメのオプション検査をご紹介

脳MRIドックの特徴、費用、オススメのオプション検査をご紹介

脳MRIドックとは?

MRIを用いて脳梗塞・脳内出血・脳萎縮・脳腫瘍・脳動脈瘤などの有無を調べます。また、MRAでは血管の詰まりの有無、頚動脈エコーでは動脈硬化の進行状態などを調べます。
ドックは、自覚症状がない方が健康維持や病気の早期発見・治療に役立てるために行なうものです。自覚症状がある場合、専門医のご受診をされる方が良い場合もあります。

脳MRIドックがオススメな方

・糖尿病、高血圧、脂質異常などの既往歴がある方
・普段から頭痛やめまい、物忘れなどが気になる方
・ご家族に脳疾患の既往歴のある方 など

脳MRIドックのプラン、費用

※2024年1月現在のプランと税込価格です。
※結果レポートは全プラン有ります。後日郵送。

<頭部MRI・MRA+頚部MRA、当日説明無>
◎シンプル脳ドック:当日説明無/画像CD無 18.000円

<頭部MRI・MRA+頚部MRA、当日説明有>
◎ベーシック脳ドック:当日説明有/画像CD有 30.000円
◎ペアベーシック脳ドック:ベーシック脳ドックのお2人様用プラン。 55.000円

<頭部MRI・MRA+頚部MRA+頚動脈エコー>
◎スペシャル脳ドック:当日説明有/画像CD有 35.000円(土曜32.500円)
 スペシャル脳ドック:当日説明無/画像CD有 30.000円(土曜27.500円)
◎ペアスペシャル脳ドック:スペシャル脳ドックのお2人様用プラン。(説明有)65.000円(土曜60.000円)/(無)55.000円(土曜50.000円)
*動脈硬化が気になる方にオススメの検査です。

◆脳ドックの各プランの詳細はこちら◆

脳MRIドックの当日結果説明、結果レポートについて

◎当日の結果説明
 結果説明のあるプランの場合、検査終了後に当院医師が画像を見ながら結果説明を行ないます。

◎結果レポート
 1週間ほどで結果レポートと画像CDを当院より発送します。(シンプル脳ドックはレポートのみ。CDはありません)

◆脳ドックの各プランの詳細はこちら◆

脳MRIドックのオプション検査

脳ドックと併用できるオススメのオプション検査をご紹介します。

BHQ検査

追加3.300円。
『Brain Healthcare Quotient』の略で、MRIで撮影した脳の画像データをAIで詳しく解析します。脳の健康状態の指標を算出し、同年代の平均と比較し数値が高いか低いかが示されます。

動脈硬化検査A・B

追加30.000円(A)/25.000円(B)。
脳ドックと一緒に受けることで動脈硬化が脳にもたらす影響を調べ、メタボリック症候群の精密な診断を行ないます。

MCI(軽度認知障害)スクリーニングプラス

追加22.000円。
健常な状態と認知症発生までの間の期間を軽度認知障害(MCI)と言います。認知機能に問題は生じているが、日常生活には支障が出ていない状態のことです。

最後に

脳MRIドックプランやオプションをご紹介させて頂きました。今回ご紹介した検査以外にも、他部位(骨盤、腹部等)を調べるプランがございます。下記リンクからご覧いただけます。何かご不明な点などございましたらお気軽にお問合せください。お待ちしております。

◆当院の特徴、医師紹介はこちら◆